K-SOHYA POEM BLOG
私のBLOGは詩歌句の「短詩形」文芸に特化して編集している。 今はもう無くなったが、朝日新聞の大岡信「折々のうた」などの体裁を参考にして少し長めの記事を書いている。自作も多めに採り上げている。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
草弥の詩──「1/f の揺らぎ」・・・えふぶんのいちのゆらぎ・・・・・・・・・・・・木村草弥
a0006_000216.jpg

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   草弥の詩作品<草の領域>
      poetic, or not poetic,
      that is question. me free !
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


──草弥の詩作品<草の領域>──再掲載・私の誕生日に因んで

  草弥の詩─「1/f の揺らぎ」・・・えふぶんのいちのゆらぎ・・・・・・・・木村草弥

   心拍の打つリズムを聴いている。
   ああ!私のいのちのリズム!
   あたたかい血のぬくもりがリズムを打っている
   時にはドキドキしたり
   落ち込んでぐったりすることもあるが─────。
   1/f のいのちの揺らぎ!

   ロウソクの炎が揺れている。
   今日は私のン十年の誕生日
   自分で買ってきたバースデーケーキのロウソクに
   火をつけて
   じっと見つめている。
   ハピーバースデー ツー ユウ!
   口の中で ぶつぶつと呟いてみる。
   ローソクの炎が揺れている。
   1/f の炎の揺らぎ!

   買って来た「物」についているバーコード。
   同じ太さの線が等間隔に並ぶというのではなく
   細かったり、太くなったりするバーコードの線のリズム!
   その線の間隔の並びが心地よい。
   もっとも バーコードとは言っても
   マトリックス型二次元コードは駄目!
   1/f のバーコードの線の揺らぎ!

   どこかで メトロノームが
   かちかちと リズムを刻んでいる
   ヨハン・ネポムク・メルツェルが発明した────。
   規則正しい、ということもいいことだが
   一斉整列、一心不乱、というのは嫌だ。
   強弱、弱強の、
   寄せては返す波のようなリズムの
   波動が欲しい!
   1/f のおだやかな波動の揺らぎ!

   杉板の柾目の箱を眺めている。
   寒い年、暑い年、
   雨の多い年、旱魃の年────
   それらの気候の違いが
   柾目の間隔に刻印されている柾目。
   等間隔ではない樹のいのちのリズム!
   1/f の樹の柾目の揺らぎ!

   そよ風が吹いている。
   小川のせせらぎが聞こえる。
   自然現象は
   時には暴力的な素顔を見せることもあるが─────。
   今は
   そよ風が吹き
   小川のせせらぎの音が心地よい!
   1/f の自然のささやきの揺らぎ!

   どこかで
   ラジオの「ザー」というノイズが流れている
   周波数が合わないのか─────。
   もう片方の耳には
   妻の弾くピアノの音の合間に
   かちかちというメトロノームの
   規則正しい音が聞こえる。

   そのラジオのノイズの「ザー」という不規則な音と
   メトロノームの規則正しい音とが
   いい具合に調和するような
   ちょうど中間にあるような
   1/f の調和したリズムの揺らぎ!

   私の体のリズムと同じリズムである
   <1/f の揺らぎ>に包まれて
   <1/f のやさしさ>に包まれて
   今日いちにち快適に過ごそう!

──(2006.02.07 私の誕生日に寄せて)──
-------------------------------------------------------------------
この作品は私の詩集『免疫系』(角川書店)に収録した。
これは<1/f えふぶんのいち>という言葉に触れて、私の詩作の感受性が一気に開花したものである。
因みに申し上げると「1/f 」とは音楽用語というよりは科学用語である。関心のある方は、お調べ願いたい。
「f」=freqency周波数の略称というか、記号である。
この詩が成功しているかどうか、は読者の判定に待つほかないが、いかがだろうか。

今年は一緒に祝ってくれる人があって、ケーキを切って、ささやかな祝宴を開いた。


コメント
コメント
誕生日・・・
おめでとうございます!v-40

初出の日から、もう5年経ったのですね。
健康で迎えられた誕生日、何よりめでたい!です。
2011/02/07(月) 20:41:18 | URL | emarch #- [ 編集 ]
た・た・たいへんです。
sohyaさん、気取って絵文字でプレゼントボックスを入れたのに、
よりによってドクロです。
必ず、必ず、消してくださいね。
2011/02/07(月) 20:46:08 | URL | emarch #- [ 編集 ]
アハハ!これも一つの「皮肉」として面白いです
■emarchさま。
お早うございます。
お祝い有難うございます。
アハハ!これも一つの「皮肉」として面白いです。
消さずに、記念として、そのまま置いておきます。
もう半分は「しゃれこうべ」のような我が身ですから。
では、また。
2011/02/08(火) 07:12:44 | URL | sohya #- [ 編集 ]
お誕生日おめでとうございます^^
素敵な詩を書けるsohyaさん。
私にはとても真似出来ませんけど
素敵な物を素敵と思える感覚は持ち合わせているつもりです(笑
これからもお元気で、素敵な作品を沢山書き続けて下さいね♪
本当におめでとうございますv-22
2011/02/08(火) 12:08:31 | URL | kaboとaki #- [ 編集 ]
お祝い有難うございます
■kaboとakiさま。
お祝い有難うございます。v-22
「やるべきことは、やり尽した」と言えば
嘘になりますが、
健康と気力が続けば、書きつづけたいと思います。
ご激励を糧として頑張ります。
有難うございました。では、また。
2011/02/08(火) 14:16:08 | URL | sohya #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.