FC2ブログ
K-SOHYA POEM BLOG
私のBLOGは詩歌句の「短詩形」文芸に特化して編集している。 今はもう無くなったが、朝日新聞の大岡信「折々のうた」などの体裁を参考にして少し長めの記事を書いている。自作も多めに採り上げている。
202007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202009
藤目俊郎氏撮影「草花画像」4点・・・・・・・・・・・・・・・木村草弥
イワヒゲ
 ↑ イワヒゲ
今年の捩花
 ↑ 「捩花」 大阪・高槻市の「芥川」堤防にて
花浜千振
 ↑ 「花浜センブリ」 大阪・高槻市の「芥川」堤防にて
釜無ホテイアツモリソウ
 ↑ 釜無ホテイアツモリソウ
 
     藤目俊郎氏撮影「草花画像」4点・・・・・・・・・・・・・・・木村草弥

旅友の藤目俊郎氏から見事な草花の画像を送っていただいた。 ご恵贈に厚く御礼申し上げる。原画像は大きいサイズだが、私のブログに合うように縮小した。
私は草花には詳しくないので、メールに書かれた藤目氏のコメントを転載しておく。
写真の掲載順に説明する。

「イワヒゲ」─6/24に行った富士見パノラマリゾートで「お土産」に持ち帰ったものだが、7/6に咲いた。
高山植物なので、おそらく来年は暑い大阪では咲かないだろう。

二番目、三番目の画像は、藤目氏の散歩コースである「芥川」に6/27に咲いていたもの。
二番目が「捩花」。三番目が「花浜センブリ」 だという。
この「ハナハマセンブリ」はもともとは地中海沿岸からの渡来植物とのことである。日本には1988年に神奈川県で発見されたのが最初という。

四番目の画像は富士見パノラマリゾートで咲く「釜無ホテイアツモリソウ」だという。 ただし「栽培種」だという。
原種は、採り尽くされてしまって、無いとのこと。


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.