FC2ブログ
K-SOHYA POEM BLOG
私のBLOGは詩歌句の「短詩形」文芸に特化して編集している。 今はもう無くなったが、朝日新聞の大岡信「折々のうた」などの体裁を参考にして少し長めの記事を書いている。自作も多めに採り上げている。
202007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202009
特別展「光秀と幽斎」─山城郷土資料館・展示・・・木村草弥
山城_NEW

山城_0002_NEW

山城_0001_NEW

──新・読書ノート──

      特別展「光秀と幽斎」─山城郷土資料館・展示・・・・・・・・・・・・木村草弥

京都府立山城郷土資料館──「ふるさとミュージアム山城」と今はやりの言い方だが、この特別展「光秀と幽斎」が目下開催中である。
この館の解説ボランティア会員の井芹能一氏から、カタログやチラシなどが贈られてきたので、ご披露しておく。
明智光秀については、来年度のNHK大河ドラマの主人公であり、かつ、その中心人物として撮影にも入っていた沢尻エリカが「麻薬」に手を染めた、と配役を剥奪される騒動になっている。
詳しくは、図版で読み取れると思うので、繰り返さない。
けだし、時宜を得た企画だろう。
私も、かつて短い期間ではあったが、ここの解説ボランティアを務めていたことがあるのである。

展示物の原資料は「京都府立・京都学 歴彩館」「京都大学付属図書館」などに寄託されているものが主となっているようである。
図版の初めのものがカタログ。カラー印刷の豪華なものである。 後の二枚が特別展のチラシの表面と裏面である。
京都府立の施設として、当館の他に、京都府北部にある「丹後郷土資料館」があるが、そこに寄託されている文書も含まれている。

お送りいただいた井芹能一氏に深く感謝する次第である。





                 
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.