FC2ブログ
K-SOHYA POEM BLOG
私のBLOGは詩歌句の「短詩形」文芸に特化して編集している。 今はもう無くなったが、朝日新聞の大岡信「折々のうた」などの体裁を参考にして少し長めの記事を書いている。自作も多めに採り上げている。
202007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202009
「信天翁」私信ほか・・・田中成彦。松本昭子。那須信孝。山崎輝男。松宮行子。辻俱歓。
信天翁_NEW

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   草弥の詩作品<草の領域>
      poetic, or not poetic,
      that is the question. me free !
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


      「信天翁」私信ほか・・・・・・・・・・田中成彦。松本昭子。那須信孝。山崎輝男。松宮行子。辻俱歓。

      「信天翁」私信・・・・・・・・・田中成彦(吻土・主宰)

城南地方の春は殊に早い到来と拝察します。
変わらずご活躍のご様子お慶び申し上げます。
此度は新たな詩歌集のご恵贈まことにおめでとうございます。
巻頭の挽歌や、巻末の連作短詩には特に心惹かれました。
益々のご健詠をお祈り申し上げます。    <吻土>田中成彦

     「信天翁」私信・・・・・・・・・・・松本昭子(俳人・天塚)

「信天翁」ご上梓おめでとうございます。
歳を重ねてなほ変わらぬバイタリティに敬服しております。
自然体で自由にうたわれつつ広い知識も垣間みえ、深い思いも響いてまいりました。
勉強させていただきました。
新型ウイルスで不安な日々が続きます。ご自愛の上ますますのご健詠をお祈り申し上げます。   
                                   松本昭子

     「信天翁」私信・・・・・・・・・・・那須信孝(一行寺・前住職)

謹啓。世はコロナ伝染で種々の風評が乱れとんでいます。
フト戦時中の学徒動員等を想い出しました。
短い人生に数世紀とも言える経験をする時代に生かされている意義を知らされます。
歌集「信天翁」ご恵贈賜り有難うございました。
近親の方々の逝去にも拘わらず豊かな感性で多彩な精神的成長を続けられる貴兄に感心して居ります。
お互いに九十歳くれぐれも、お大事にご活躍ご精進お念じいたします。
有難うございました。                       那須信孝

     「信天翁」私信・・・・・・・・・・・山崎輝男(未来山脈)

『信天翁』のご出版おめでとうございます。何冊もの歌集を出されているのですね。
私もいつかは歌集を出版したいものと思っていますが、叶いません。
木村様の歌集を読んでいると、この様な表現方法もあるのだと大変新鮮な感覚を覚えました。
小生、いつも一首だけに固執して四苦八苦していますが、この様に詩のように表現することも可能なんだと感じました。
ゆっくり味わせていただきたいと思います。
歌集の中に川柳も出てまいりました。
私の友人に川柳を詠む者がおりまして、以前、同窓会の時にもらった面白い川柳を想いだしました。・・・・・
                                               山崎輝男

     「信天翁」私信・・・・・・・・・・・松宮行子(元・編集者。英語翻訳家)

お久しぶりです。歌集『信天翁』をお送りいただきありがとうございました。
一句一句読ませていただきながら途中で、あのバスの旅でお話をしたときのようにいろいろと問いかけておりました。
今年「卆」年。なんとはつらつとした句なのでしょう。
毎日のひととき、ひとときを丁寧に過ごされていることが、しっかりと伝わってきます。
このところ何かに(体力とか・・・)甘えてきている日常を反省しました。
先ず胸を張って歩かなくては ! ご本を手にとってはうなずいたり、はっとしたり。
そして久しぶりに丁寧に作られたご本を手に取り感激しております。
本づくりの考えられる限りのことが表現されていますね。ありがとございました。
これから、またじっくり読み返していきます。楽しみです。       松宮行子

     「信天翁」私信・・・・・・・・・・・辻俱歓(未来山脈)

歌集『信天翁』を御恵贈下さり、ありがとうございました。
素直で技巧をこらさなく、大変読み易いお歌の数々でございました。
木村様の素直なお心が、そのまま伝わって来るお歌の数々でした。
・・・・・
木村様は、奥様とお兄様を失われて、おさびしいかと存じます。でも未来山脈の仲間も居ます。
どうぞ長生きして下さいね。これからも短歌、読ませて下さい。         辻俱歓



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.